« 建築家を探訪。その8 | トップページ | 我が家の希望 »

夫のヘルニアとの闘い

夫がヘルニアという話は以前書いたのですが、
日に日にひどいT0T
痛み止めなしでは生きられないし、
痛み止め飲んでても前ほど効いてなくて、もの凄くダルそう
先週水曜日に腰に注射をしてもらったんですが、
夢のように楽になったのは、注射から2,3日後だけで、
それ以降は日に日に悪くなるばかり。

以前から左のお尻、左股の外側、内側、
特に内股の左上のリンパのあたり、
というか大腸のあたりになるのかな?
は特別痛いらしいT0T

でも、整形外科の先生に相談したら、
大腸あたりは椎間板ヘルニアで痛むとは考えにくい。
と言われてしまい、ついでに内科へ。
今週末検査結果が出るのですが、
内科の先生は、「大腸ですかね。」
と、精密検査をすることに。
以前、会社の人間ドックで大腸に血が混じってた事があって、
「ちょっと心配ですね」と。

この間、夫と話してたのですが、
よく「不動産を買ったら大病する」と言うよねと話していました。
思い起こせばマンションを買った年は、
40℃の熱が1週間続き、
夫は病院でも倒れ、「たぶん死ぬ」と言って、
ふたりで大泣きした。
(結局死んでない^^)
前は1週間を過ぎるとケロッとしてたけど…。
今回はそうもいかないみたい。
こんなジンクス?って本当にあるのかしら…T0T

いずれにせよ、大腸の方は明日に結果が出て、
ヘルニアは多分もう一度明日に、
ブロック注射を試してみる事になると思います。

昨夜夫が言いました。
ヘルニアの影響で痺れていた足の甲のあたりが痛くなってきた。
これって通風とかやったらどうしよう~と。

そして挙句の果てに、
オレはきっとヘルニアと通風と大腸ガンや~><
もう、痛~い。たまらん><;」
あまりのつらさにめちゃめちゃな事を言っていました。
でも、ホント見てるとあんまりに気の毒ですT0T

これってこんなにしんどそうなのに、
みんな我慢して暮らしていかれるものなのかしら。
レーザーや手術という外科的治療はその時はいいけど、
後にまた1年半後再びなった。
みたいな人が多いみたいでT0T

こんなにつらいものとは思いませんでした。
もし、次の注射をやっても痛みが除かれないようなら、
手術しましょうと先生は言います。
でも、もの凄く不安です…。

(なんか、ローテンションな話題でごめんなさい>0<)

|

« 建築家を探訪。その8 | トップページ | 我が家の希望 »

日記・コラム・つぶやき」カテゴリの記事

コメント

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)




トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.f.cocolog-nifty.com/t/trackback/1123581/24813108

この記事へのトラックバック一覧です: 夫のヘルニアとの闘い:

« 建築家を探訪。その8 | トップページ | 我が家の希望 »