« 2008年12月 | トップページ | 2009年2月 »

2009年1月

ドクターキャビネット

今、計画の中でお風呂の洗面あたりに、
ドクターキャビネット(医療棚またはケビント)を置けたらな~と考えてます。
これを探してよ~く見始めると、
微妙に雰囲気がそれぞれ違って、

DULTONのドクターキャビネット
結構いい感じだと思うんだけど、下に引き出しが欲しい。



アンティークの品、可愛いんだけど結構高価。
それにDULTONのキャビネットくらいのクールさが、
私的には欲しいなあ。ちょっぴり可愛くしすぎちゃうかも。


他にもたくさんあるんだけど、
自分が望んだ加減の雰囲気のものがまだ出会えない。

なんか…気難しくなっちゃった^^;
随分前から欲しいなあって思ってたので、
いろいろ見すぎて、
細部にまでこだわって見るようになってしまった^^;

こうなってくると結構買えなくなったりするんだろうな~。
見すぎたり、研究しすぎると、家具とかって買えなくなる気がする。
(私だけだろうか^^;)

それにスペースがものすごく限られているので、
デザイン選考だけで決められない
入るかどうか、サイズの問題ももちろんあるし…(ー_-;)

好きなんだけどな~♪
数年後、我が家にドクターキャビネットは存在するだろうか?

| | コメント (2) | トラックバック (0)

実寸図面が土地に現れる

少々、前の話なんですが…^^;
我が家の土地に、図面の1階と2階が線になって現れました。

前に
「施主の執念」というのでやった、
私達が自力で園芸用の棒と紐で作った、
実寸の高さを再現したものとは違います。

Hさんが、図面通りに1、2階ともに紐を張ってくれていました。
Hさんとしては、位置通りに張る事で、
窓の位置からの見える景色なんかを確認してたそう。

自力でやってみた時は広さ、高さを感じる為に張りましたが、
今回は地面に正確な位置で図面通り張っていただいてたので、
正確な窓の向きや方向がよくわかり、
周囲との距離や庭の駐車場の正確な位置がわかり、
とても有り難かったです。

「刺しっぱなしにしてきたので、また抜いておいてください」
って言われたのですが、
時折土地に行った時に、図面が実寸であると嬉しいので、
当面、そのまま置いておくことにしました。

最近、また新たなプランの見積もり待ち中なので、
待ちの時間で予定のない休日が結構あるので、
意味もなく2、3週に1回はつい車で、
3、40分かけて土地を覗きに行き、
ただ、ボーっとしている事が休日には多いです^^

今は不安と期待の日々…でも、やっぱり不安が少し多いかなぁ。
今の図面の様な家がほんとに建つのかなぁ^^;
…など思ってしまうことがあります。
毎日ドキドキしてます*^^;*



| | コメント (4) | トラックバック (0)

生ごみ処理を考える

数年前からずっと気になっていて、
ゆくゆく考えたいと思ってた、生ごみ処理のお話。
ご自身で生ごみ処理してる方いませんか?

どの方法が1番いいのか考え続けること2~3年。
そして今も迷い続けて普通にごみの日に出す日々。
(いい加減早く決めろって?^^)

まず生ごみ処理バケツ


それから電動生ごみ処理機


↑は温風乾燥式で、
↓ハイブリット式…その違いもまだよくわからない^^;



それからコンポスト。
土の上に直接置いて使います。
だからお庭に設置するんですね。



これらも各メーカーからいろんな種類が出ていて、
処理の仕方も様々で、
まだ具体的には勉強してないので決められませんが、
しっかり研究して、
自分の暮らしにあったいい方法を選びたいなあと思ってます。


臭いのとおさらばできつつ、
よい土が作れるのならとってもうれしい。
そしてそんな行為が、
多少なりとも地球に優しいならなおうれし^^

生ごみ処理…当面研究課題です。
面倒くさがりな私におすすめな処理方法があれば、
ご教授ください^^


| | コメント (4) | トラックバック (0)

お庭に欲しい草木アルバム


白樺(ジャクモンティ)以外に庭に植えたい草木を集めてみました^_^

ミモザ


オリーブ


ブルーベリー


紫陽花


kayoさんのおすすめ寒冷地でなくても、
育ちやすい品種のモミの木(コロラドトウヒ ホプシー)


コデマリ


タイムやバジル、ローズマリー、イタリアンパセリなどハーブ類


他にもまだまだ植えたいものはどんどん浮かぶのですが、
育てやすいものか、手入れが大変なものとか。
何の知識もない^^;

そしてこれらを集めて、
どういう配置で植えていったらいいのか、
まったくわからない^^;
平らな庭ならイメージ沸くんだけど、
斜めの庭ってどう造ればいいのか…。


……( ̄Д ̄;;……

おっと!!…しばらく本気でボー然としてしまった^^;
これが個人の勝手で済めばあせらないのですが、
風致地区の条例に則って庭を造らねば。
…嬉しいような、不安なような……^▽^;

| | コメント (2) | トラックバック (0)

その展示処分品!!我が家へおいで~ヽ(*≧ε≦*)φ

薪ストーブのコージーアンドカンパニーさんは、
時折展示処分品というのを販売します。

今日気づいたのですが、
ぬわんと展示処分品ページを更新されていました≧▽≦

(あっ、ちなみに下記画像のリンク先は、画像をお借りするためだけで、
コージーアンドカンパニーさんにリンクされてるわけではありませんのでご注意くださいね^^;)

ヨツールF400
本体価格 ¥451,500-(税込)

特別価格 半額 ¥225,700-(税込*≧0≦*

ピキャンオーブン
本体価格 ¥357,000-(税込)

特別価格 ¥170,000-(税込)!!(゚ロ゚屮)屮

ひょえ~!!喉から手が出そうだわぁ―。
欲し━━━━(゚∀゚)━━━━!!

どちらも2007年、2008年から展示品として使っていたやつとのこと。

Hさん!!至急、コージーアンドカンパニーさんに話をしに、
いっしょに行ってください!!




…って…よく見たら…1月末までに御設置予定の方…だって^^;

…ガックシ(。>0<。)
予約販売はだめなのね~。
コージーさん、秋くらいまで待ってはくれないよね~^^;



| | コメント (2) | トラックバック (0)

夏、1階の部屋だと網戸では寝れない…?

日本全国、寒いですね~。
ここ数日は本当に冷え込みますね。

そんな時に季節外れなお話しですが…。

我が家のオウチヅクリ計画、寝室が1階になります。


実家の母親が先日、
「なんで1階を寝室にしたの?夏場開けて寝れないやん

…ほんとだ…どうやって夏寝るんだろう^^;


皆さんお住まいの地域によって気候が違うので、
一概には言えませんが、夜寝るとき、
みなさんクーラー派ですか?それとも扇風機で窓開けて?

私と夫はできれば窓を開けて寝たいのです。
今もマンション暮らしですが実は1階です。
でも、夏場は窓を開けて寝ています^^;

ただマンションは、よくあるアルミ格子↓が窓についているので、

開けて寝ることに、今のところそんなに抵抗がありません。
ただ、このアルミ格子も簡単にネジではずせるらしいので、
防犯性は高くはないみたいですが、
何にもないよりは…ねえ^^

ただ、一戸建てってどうなの?と考えます。
窓の大きさもよくある格子をつけてある小窓でなくて、
我が家は大きなサッシが各部屋に外に面してるので、
実に入りやすい家になってしまう^^;

開け放って寝たいけど、
とりあえずあきらめなければいけないかな~。
ものすご~く頑丈な網戸^^:ってないのかな?
などと考えていると、イイのを見つけました。

不二サッシエコ雨戸シリーズです
それとか電動のブラインドシャッター
三和シャッタースカイトーンⅡなど
要は、光と風を通してくれるけど防犯性がもてるものが欲しいのです。



ただ…調べたら…すんごく高かったT0T

エコ雨戸は手動で安いかと思うけど、
専用のレールや戸袋を取り付ける工事費も別途、結構掛かるらしい。

何か創意工夫で夏場、窓を開け放って眠ることはできないだろうか。
通風のできる雨戸シリーズは高額なので、
たとえ、いつか設置できても多分小窓にしかつけられないT0T

当面は閉めてクーラーかな~。
せっかく緑の多い、街中より涼しいところに移るのになあ・_・;
何かいい案はないでしょうか?皆さんどうやって眠ってますか?



| | コメント (8) | トラックバック (0)

奈良で見つけた、白樺の並木

年末、夫の実家へ向かう際、
途中で薪ストーブ取扱店憩暖さんのホームページで見つけた、
薪ストーブが見られるお店の紹介がされていて、
見つけた川端風太朗さん。
素材を大切にされているケーキのお店です。
こちらではピキャンオーブンが使われていて、


実物が燃えている所を体感できるなら、ぜひ寄り道して、
ついでにここでお茶して、お土産もここでゲットして行こう^^/

はりきって伺いました。



…が…^^;火が入ってなかった


飾りのピキャンオーブンを眺めながら、
ガックシ_| ̄|○お買い物だけしました^^;


…が…!!お店の前で感激*^▽^*



写真は端の方を少し撮ったのですが、
実際はたくさん植えられていました。

白樺(西日本でも育つ、細めの品種、ジャクモンティ)の木々が
*・゜゚・*:.。..。.:*・゜(n‘∀‘)η゚・*:.。..。.:*・゜゚・* !!!!!

とても綺麗でしたぁ゚.+:。(T∀T)b゚.+:。!
こんなに多く見たのは初めてです。

たくさん植えられている姿は本当に美しく、
実物は写真で見るよりうんとステキで、
そこだけ高原のようなとてもさわやかな空間…。
それはもう興奮状態~♪

もっと正面やいろんな角度で撮影させてもらいたかったのですが、
この角度違いの向こう側で、
店内でケーキを召し上がったいたお客さんがいたので、
お気を悪くなさってもいけないので断念しました^^;

私も絶対たくさん植えてやる~♪
お庭のイメージが頭の中をぐるぐる駆け巡りました.+:。(^∀^)b゚.


| | コメント (6) | トラックバック (0)

第8回打ち合わせ~キッチンプランが定まる~

新年、あけましておめでとうございます♪^▽^/♪

年末にも書かせていただきましたが、
改めまして、今年もよろしくお願いします^^v

早々に、昨年最後の打ち合わせのお話の続きです。

前に第5回打ち合わせ③…キッチンプランで悩んでいた、
キッチンの配置が決定しました。


結局…L字なんですぅ^^;

おい!?あんなにL字の使いにくさを主張しておいて、
L字に寝返りかい?!(≧ヘ≦)/
あんたあの意気込みはどこへ行ったの?!(;-ω-)ノ


ってお思いの方もいるかと思いますが…^^;

あれからHさんは、
次に会った時、私の希望通りに、
前にレンジフードが見えるという形のキッチンで、
図面を変更し、進めてくれていました。

ただ、私もキッチンレイアウトを、
前回のキッチンプランの打ち合わせ以来、
自己主張だけにとどまらず、
一生懸命考えてきました。

そして結論として…私の望むキッチンには、
確かにカッコいい見せるレンジフードが似合ってない^^;

その感覚が理解できはじめてたので、
L字にしてもらった、
イメージ図を見せてもらった。

すると…とても可愛かったぁ*^^*

Hさんの奥様Rさんが前にキッチンの打ち合わせの時、
「ここは可愛くしてあげたいんですよね~^^」
と言っていたのですが、

こんな感じにしたいから^0^
…という理由が、見せてもらってとてもよくわかりました。


それに上手く使いこなすための、
我が家にあるキッチン家電や、
ツールなどの配置の提案もしてくださいました。

確かにLになる角部分は使いづらいですが、
Lにすることで周りの使える場所の収納量も多くとれて、
Lの部分以外に着目すると、
なかなかよいキッチンにできそうだと思いました^^

結論を自論で決めてしまうのは簡単だけど、
見落としていた発見を拾えなくなるわけで^^

そして逆で考えて、すべてお任せにしてしまい、
後々不満を口にするのはとっても失礼なことですしね^^

今回のキッチンについては、
もう少しで使い勝手はいいけど、
いまいち可愛げないキッチンになるところだったかも^^;


以前白熱しつつも議論したことで、
最もいい形に向かって進み始めている!!
と言うふうに思ってます^^v

それから打ち合わせの最後に、
Hさんから
「みしぇるさん(の好み)がようやくつかめてきましたよ^^v」
と言って頂きました

施主としてはとってもうれしいです*^^*♪
ガンガンつかんでください~^^/



| | コメント (2) | トラックバック (0)

« 2008年12月 | トップページ | 2009年2月 »