« 2009年2月 | トップページ | 2009年4月 »

2009年3月

探し物はトイレのドアの表示錠

最近の私の探し物。
それはコレ↓


よくお店なんかのトイレにコレついてることないですか?
ノブの上の使用中と未使用中を示す、
表示錠?表示窓?
VACANTとENGAGEDと書かれたコレ。


探しているけど、街中に売ってない\(*`∧´)/
関西には売ってる店舗はないのか~!!!

ネットで取り扱いしているのはノーザンライツさん
でも10500円って…結構高いんだね…_| ̄|○

いろんな方のブログを見てると、
P.F.S PARTS CENTARさんで買っている人が多いみたい。
2~3年くらい前の記事で見かけたら、
6300円~7800円で購入されてる人が多い。

今はP.F.S PARTS CENTARでも、
やはり1万円前後するのかな~^^;う~っ。
で、でも欲しいっ^^;

しかも前は大阪にも店舗あったらしいんだけど、
今は東京しかないんだねT0T

そんなわけで、っていうか、
それが理由じゃないけど、
ゴールデンウィークに東京へ行くこととなりました。
いろんなものを調達したいと思います^^

ついでがあったので、行けるからよかったものの、
その辺には売ってない、魅力的ないろんな建材や、
インテリアパーツが多いP.F.Sさん。
地方の我等の為に、
ネット通販取り扱いアイテムの充実を、
声を大にしてお願いした~いc(>ω<)ゞ

と…願ってやまない、みしぇるなのでした。

*ちなみにこの記事で、この表示錠の参考写真を、
+++ROUTE359+++ のかっちゃんにお借りしました^^
素敵なDIYとアンティークを愛するかっちゃんの、
愛情と手をいっぱいかけた素敵なおうち記がみれるサイトです。
ぜひ、遊びに行ってみてくださいね*^^*

かっちゃん、いつもありがとう^^/


| | コメント (2) | トラックバック (0)

好きなものと似合うもの。

Hさんと打ち合わせを進めるうち、
もともと自分が好きなものと、
この家に似合うものとの違いの差を感じるようになった。

例えば照明なんだけど、
私はコレ↓が好きで、

照明器具の線についている長さを変えられるアジャスターがついてるコード。
そのアジャスターなど、白い部品が陶器でできていて、
電球の先の金具は真鍮製。そんなところがすき^^


つけてみた~い^▽^と計画前は漠然と考えていたけど、
さあ、いざ照明計画を考えたとき、
ペンダントをつけられる位置は家中で2箇所あるんだけど、
どうも、想像ではしっくりこないT0T

出来上がってきてから、雰囲気や高さを見て、
じっくり考えればいいので、
結論を急いでいないのだから、
現時点で決め付けることもない。
…でも、今想像力を働かせると、
つけてあげてコレが可愛くなりそうな空間がない^^;

それから扉の話も…。
前はお風呂にバリのスパみたいなテイストのドアを取り付けたい。
ってずっと妄想を膨らましてたけど、
いざ図面があがり、
その位置にくるとなるとなんだか不自然感が^^;


要はどちらもその物自体はとても素敵なんだけど、
その空間に置くと物凄く浮く、
あるいはそのよさが全部死んじゃうってことがある^^;

という事に気づいた。

施主として建材なんかで、コレが可愛いとか、
コレがすきっていう感覚があるんだけど、
打ち合わせ当初、図面だけ見てると、
それがその場所にほんとに似合うか似合わないかが、
いまいちわかってないことが多いんだわ^^;と。

で、Hさんと打ち合わせてくうちに、
Hさんは図面にCGのイメージ画を、時折添えてくれた。
それを見たりすると、だいたいその図面だけではわからない、
模型でもってしてもわからない、イメージと雰囲気がつかめ、
その位置に何が必要で、
何が余分かがよく見える助けをしてくれています。


きっと、建築家の感覚は、図面だけで、
その空間のイメージが空想できるのでしょうが、
施主はそれに、模型とイメージ画、
そして参考になるような、
これまでの作品を見学させていただく…。

これくらいしてやっと初めて、
自分たちのできあがる家のことがよく見える。というか、
想像が大体の確信になっていくって感じがします。
(私がうといだけかもしれませんが)

とかって書ききっといて、
出来上がってみたら、ぜんぜん想像と違うかった!!
って言ったりして^^;

(自信はないので、これ以上はやめときます^^;)



| | コメント (6) | トラックバック (0)

Hさんの完成見学会~その2~

さて、前回の完成見学会について、続きです。


↑わかりますか?小窓なんですが、
網戸が右端の戸袋みたいなのに丸まって内蔵されているんです。

イマドキは小窓にも網戸つきがあるんだ~^0^
(知らなかったのは私だけかもしれませんが…^^;)
ちょっとびっくりしたのでパチリ☆

それから↓どう思います?

ガス機器の壁付けスイッチです。
多分、上のダイヤルは床暖のダイヤルスイッチで、
下部分が開くというものですが、
2年前に住んでた分譲マンションの床暖や温水器のスイッチは、
こんなにモダンじゃなかった^^;
今ってこんなにシンプルですっきりしたものがあるんですね~☆
ガス機器を使ってこれからおうち造る人はいいな~。
カッコいいじゃないか~。

ちなみに言ってなかったかもしれないけど、
我が家はオール電化です。
だからこのスイッチは我が家とは無縁なんですが…^^;

つづいて↓IKEAのトイレットペーパーホルダー

うちもまねっこさせてもらおっかな~^^
なんてったってお値段が嬉しい300円台^^
お施主さんが発見なさった、
リーズナブルでなかなか可愛い施主支給品。

他にも、鏡を雰囲気と広さにマッチしたものを、
お施主さんがチョイスして支給品にしておられました。


リビングエアコンはビルトイン。
我が家もこんな風なリビング取り付けになります。

そしておうちから外を望む一角↓

とても絵になってます。
ルーバー状に張られた板はお隣さんとの目隠しだけでなく、
デザインとしても素敵です。
この椅子のある外側は屋根があり、サンルームとなってます。

実際は天井ももっと高く、開口ももっと広い窓面ですが、
ご近所さんがまる写りになるといけないので、
この狭い範囲だけの撮影に留めました^^;

そしてこれが同じ窓の角↓

壁に縦長の四角い穴が開いてますが、
あれは、扉の取っ手…ではなく、
木枠の窓の鍵部分が、窓を開いたときに入り込む為の穴
(伝わってるかしら?^^:)なんですが、
そのくりぬかれた状態の形が何とも可愛らしい*^^*


他にも見所はあり、
違う窓辺も目玉と言える素敵な空間があります。
…が、お施主さんと面識もない私が、
勝手に撮りまくり、掲載し、
ご近所の住宅も沢山映り込み、
ご迷惑をおかけしてはいけないと思い、
自己判断でギリギリの、
ご迷惑にならないであろう範囲の公開で留めました*^^*

もっと見たいあなたは、
後日公開されるであろう、
Hさんのホームページの作品のほうでご覧ください^^
(ちなみに今日現在ではまだ、作品
にはあがってませんが…^^;)

最後にこちらのお宅は住宅が密集した場所にあり、
「旗竿状の敷地で採光をたっぷり取ることを考えた住宅」
と、Hさんがホームページでも言われているのですが、
本当に周りのお宅との視線を上手く逃がしつつ、
明るい豊かな空間が造られています。
どの部屋を切り取っても暗い印象のところはなく、
すべてが気持ちのいい空間になったお宅でした*^^*

Hさん、ご見学を許可いただいたお施主様、
竣工おめでとうございます。
大変お勉強になりました。ありがとうございました^^v

家を見るのってほんと大好き^^
きっとこの症状は、幼少期からはじまり、
自分の家が竣工した後も、
死ぬまで直らない私の軽い病でしょう^^;


| | コメント (6) | トラックバック (0)

Hさんの完成見学会~その1.照明を学んだ編~

2週ほど前なんですが…^^;
Hさんが、別のお施主さんのお宅を完成され、
見学会にお邪魔してきました^^

玄関アプローチと玄関先には、
YAMAGIWAのライトが…↑↓
Hさん曰く、「建築家で使う人多いんですよ」とのこと。

お玄関先…お邪魔します^^

↑↓これも、建築家の方々がよくやる、照明のとり方。
我が家にあるいろんな雑誌を見てみたら、
やっぱり裸電球多かった^^
我が家も、1階はおんなじになる予定。

↑こういう感じの裸電球、年配の方は、
洗面所みたいだと抵抗がある人が多いらしいのですが、
デザインと予算に挟まれている建築家にすれば、
シンプルで、低予算で、つけてみると案外かわいらしくなるとのこと。
写真でその感じが伝わってるかわかりませんが、
実際に見てみると、設置位置次第でそれらしくなっているのね~。
と思いました…夫は納得してないみたいだけど^^;
でも、ローコストをどこかで強いるならここは必須だと、
彼も納得しているよう^^

それに、万が一気に入らなくなっても、シェードや、電球など、
自分流にアレンジも後々にできるし…。

そんなみしぇるが気になったのが、これとか↓


これとか↓


電球なんだけど、ちょっと懐かしいレトロなムード^^
資金難なだけに、こういうところで遊ぶもアリだし、
こういうのに変えるだけでも雰囲気変わるし^^

今ご紹介の後藤照明、なかなかムードある感じで好き^^

我が家の照明計画としては、
他にもダウンライトやスポットライトなんかももちろん使っていくんだけど、
ダイニングテーブル上のペンダントや、
玄関の吹き抜け部分の照明を、施主支給で行く予定なので、
雰囲気に合ったものを今後考えていかなくてはいけない。

で、今かなり気になるのが、笠松電機製作所タチバナ商会
まあ、建ち上がってからでも決める方が、ペンダントはいいかな。
とも思うのであせりはしないですが、いいものがあればいいなと。

おっと、見せていただいたおうちのよさをお伝えすべきなのに、
自分が気になる所を中心に見たり、写真撮ったりしていたわ^^;

この完成見学会のお話は…その2につづく。
その2ではこちらお宅の素敵な所をご紹介します^^/

| | コメント (6) | トラックバック (0)

銀行さんにイエローカードをもらうT▽T

先週の出来事、
我が家に朝一で電話が…。
銀行さんからでした。

銀行S氏「あっ、みしぇるさん、
あのおうちの方進行具合ってどうなってますかね?」

私「あっ、はい^^一応今月25日頃に見積もりがあがる予定でして…。」

銀行S氏「そうですか…^^;みしぇるさん、当初1年くらいを目安に、
請負確認と建築確認をできればお願いできればってお話でしたよね?

私「はい、そうですね…すみません」

銀行S氏「まあ、みしぇるさんの所のご事情
(建築家と家をつくる=時間がかかる)や、
この所の価格の上昇なんかが影響してて、
おうちを建設予定の方が、
みなさん、すぐに着工できないご時世なのも、
よく理解しているつもりでしたので…。
僕としてはみしぇるさんちは、もう少しはいいかな。
と思って、絶対に3月中にとは申し上げてはいなかったんで、
僕もゆっくり構えてたんで申し訳ないんですが…。
その…うちの上司が…。」

私「はあ?

銀行S氏「建築確認と請負確認が早急に無理なようなら、

フリーローンにするようにと…
私「ええっ?!!!(゚ロ゚屮)屮

銀行S氏「いや、私はみしぇるさんちが、
おうちを建設しないなんてもちろん思っていないのですよ。
でも、やはり上の人間は書類でしか人を判断しませんし、
土地購入から1年以上経ちますと、どうしても…^^;」

私「…そうですよね。(うまい事言うな~上司がって…)
えっ、じゃあどうしたらいいんですか?

今月末までに間に合わないと、
我が家、フリーローンにされるんですか?
^^;

銀行S氏「いや、そこまで急に無茶は言いませんが、
せめて、4月中…でも、
よりできるだけ早くに、
建築確認と請負確認ができるようにしてください。
ほんとは今月末にお願いしたいくらいなんで…。

私「わかりました。Hさんにご相談して、
できるだけ早くできるよう、がんばってみます」


そしてその件をHさんにお伝えしました。
Hさんも「了解しました。
何とかやりましょう!!急ぎます!!」
と言ってくださいました。

見積もりのあがり時期からして、
もう少し遅れて進む予定でしたが、
チョッピリ駆け足を要することとなった我が家。

銀行Sさん、もう少し待っててくださいね。
みしぇる家も4月中に何とかしますから!!^^
この1~2ヶ月の我が家は物凄く忙しくなりそう。
時間がない分、施主としてできることや、話しておきたいこと、
効率よく打ち合わせが進むように、
しっかりまとめておかなくては。



| | コメント (6) | トラックバック (0)

第9回打ち合わせ ~つづき・内装イメージ公開~

前回の打ち合わせの続きです。
前は変更になった模型を公開しました。

今度は変更になった内部と、
作っていただいた内装イメージです。

当初はキッチン上を全部ロフトにしていた。
そして面積も広かった。
小さくなって位置も移動。
このロフトの下部は階段と床面だが、
階段と階下の玄関からの吹き抜けに変更。
床面部分が少し減ることでコストダウン狙い^^;


薪ストーブまわりのデザイン。
薪ストーブが憩暖さんのNAYANになっていますが…^^;

それからイメージはありませんが、
2階の面積は他の箇所も削りました。


こういう形から


こういう形へ
さっきイメージでも記したロフト下吹き抜けと、
反対側は一部が外になることに。
面積の減らした部分はこんな感じ。

それから1階の内装は和室1室の内装以外、
ほとんどの部屋の仕上げなし。

後に施主施工予定^^;

ここまでして、なんとか予算のとおりでいけるだろう
(希望☆&予想♪)

見積もりの上がりが3月20日頃の予定だそう。
それまで施主は、イメージにあう、
照明や家具について悩んでおきたいと思います。

| | コメント (2) | トラックバック (0)

« 2009年2月 | トップページ | 2009年4月 »