« 2009年9月 | トップページ | 2009年11月 »

2009年10月

2階に登れるようになった。そしてサッシ枠も登場



10月3日の現場の2階です。登れるようになりました。



サッシ枠も入りました。



電気屋さんや水道屋さんも入っていただくようになりました。

いろんな業者さんが一日に続々とやってくると、
どんどん進んでいくのであっという間に終わってしまうのではと、
施主は支給品の手配など若干あせるのでした^^;



| | コメント (2) | トラックバック (0)

第16回打ち合わせ~エアコンの収納法~

2階リビングのエアコン。
当初よくあるこの様なルーバーの中に入る予定でした。


見た目もすっきりしててかっこいい^^
当初、この様にしてもらうつもりでしたが、
これの唯一の弱点は、
若干エアコンの効きがカバーなしよりは気持ち劣ってしまうそうで。

普通の住宅ならまだしも、我が家は開口部が大きく、
窓と天井高がそこそこあるので、
夏の日差しが結構キツイことが予想され、
下手したらエアコンが思ったほど効かない^^;
なんてことになったらという予想と、
それならひと回り大型のエアコン本体を採用する。
って言う手もあるのですが、
コストシビアな我が家にとって、
ここに予算を大きく割くのはもったいないということもあり、
そこでHさんのアイデアは…。

このルーバー状になっているところをカバーでなく、
扉型の蓋式にしてしまい、
使用するときだけ開けて使おう。
ということに決定しました。

そもそも我が家は夏の時期しか使わない予定なので、
開けている時期も年間を通して考えれば、
そんなに長い時期でもないので気にならないのでは?
ということになりました。

エアコンは夫の取引先ルートから入手で、
施主支給品の予定。
夫の仕事ルートで入手するものは、
コストダウンに結構貢献しているものも多々あるので、
格安で入手していただかなくては^^

それから屋根、手すり、鉄骨部、サッシの色をすべて決定しました。

そして1階フローリングはなしで
あとから施主の施工の予定でしたが、
比較的安く、よいものがあるとのことで、
Hさんよりサンプルを見せてもらいました。

そしてキッチンはIKEA使用で具体的な計画が進みました。

これで、事務所内で打ち合わせは終わりです。

記するのが前後し遅くなりましたが、
この16回の打ち合わせ(8月の末)を最後に、
今後は毎週1回、
現場にて打ち合わせすることになりました。
その様子は9月以降の記事で記しているとは思いますが、
順調に工事は進んでいます。

| | コメント (2) | トラックバック (0)

« 2009年9月 | トップページ | 2009年11月 »