« 2013年9月 | トップページ | 2013年11月 »

2013年10月

枕木と鉄でつくる塀

あいかわらず庭は荒れているが、

一応年々ゆっくりとではあるけれど進化している。

今まで塀がなかったのだが、塀をつけた。

枕木&鉄の組み合わせにしてみた^^

Dsc_0832
鉄の棒にビス止め用の穴を開けます。

ちなみにこの穴を開けるのに、

持っていた安物の電気ドリルでは全く歯がたたないと、

薄々は気づいていたのでこれを機に本格的なインパクトドライバーを買った。

インパクトドライバーはすごい!!!

鉄でも簡単に穴あけができちゃう♪

それに今度はさび止めスプレーをかけて乾かし…。

六角ボルト…の先がネジきってあるやつ(正式名がわかんないや^^;)

で止める。

Dsc_0900_3

ここで夫とふたりで悩み始める^^;

…この鉄は1本の厚み(右側)がいいのか?

それとも2本の太さ(左側・上部)にして、4本づつがよいのか?

しばらくイメージを膨らませ続け…

Dsc_0169

2本づつ、4本の鉄でつなぐことに!!

ちなみに枕木を地面に埋める作業だけを2年ほど前にしていたのですが、

データがどこにあるのか探しだせなかったので、

枕木を埋める作業についての写真はアップしません^^;

地面に枕木が3分の1から半分の間くらいまで埋まるよう、

穴を掘り、下に砂利を敷き、埋めた上からモルタルで固めて作ってあります。

ほんとは半分は埋めるのが理想みたいですけどね~^^;

深く掘り上げなければいけないので気持ち浅くしちゃいました( ´艸`)

でも大丈夫!!十分しっかり固まってます!!!

| | コメント (0) | トラックバック (0)

« 2013年9月 | トップページ | 2013年11月 »