« 2013年11月 | トップページ | 2014年1月 »

2013年12月

クリスマスの定番

20131226_093026_3

薪ストーブへダッチオーブンを入れてローストチキンをつくりました。

丸鶏をおいしくするポイントは「入れすぎじゃない!?!!(゚ロ゚屮)屮」

っていうくらい味付けを濃いめにする。絶対に思ったより薄くなるから^^

ブッシュドノエルは娘1号が飾り付け^^

ものすごい美味しいのができましたo(*^▽^*)o

ロールケーキは自信がある私^^;

…ひどい自画自賛\(;゚∇゚)/

さあ!!大掃除だ!! 年賀状を出しに行こう!!

クリスマスが終わるといよいよ年の瀬。

よいお年をお迎えください!!!;:゙;`(゚∀゚)`;:゙

| | コメント (0) | トラックバック (0)

丸太のトナカイの作り方

夫が薪を割りまくってくれた日曜日。

私はその横でチェーンソーで大きな木を程よいサイズにする。

Dsc_0233_2


薪づくりはこの作業分担が我が家には効率が良いよう。

3年にしてやっと気付いた^^;(遅いし)

私の薪割りは時間がかかりすぎる。

くやしいけど、パワーがないな~と実感T0T

ゴロゴロと転がる丸太をを見ていたら、

少し前に行った布引ハーブ園に飾られていた丸太のトナカイを思い出し、

見よう見まねで作ってみた^^

<材料>

トナカイさんの頭……1つ

トナカイさんの胴……1つ

トナカイさんの脚……4本

トナカイさんの首……1つ   

※注…あくまで全部丸太と棒だからね!^^;

Dsc_0272

1.脚の木の先を斜めにカットします。

太いままだとビスが打てませんから^^

Dsc_0273_2

切った残りは耳としっぽとして使います。

無駄がないでしょ?^^

Dsc_0274_2

2.胴に脚をビスで固定します。脚の長さがそろうよう気をつけて…。

Dsc_0275

3.頭と首を用意します。

首も脚と同じように頭や胴とつなぐ時ビスを打ちやすくするために、

先は斜めにカットします。

頭は顔先を少し細く尖らせました。顔らしくなるかしら…^^;

Dsc_0277

4.それぞれのパーツをつなぎあわせて立たせてみました。

(イノシシじゃないよ!!(;-ω-)ノ)

ちなみに出来上がってはじめて通った人に、

「おお、立派なヽ(´▽`)/

…それは

ですか?」

と言われてひっくり返りそうになった。

牛じゃないです。

トナカイですから!!(笑)

Dsc_0276_2

5.頭にドリルで穴をあけて角用の枝を差し込んであげます。

さらに牛と思われてはいけないので^^;

トナカイ感を出すために鈴を首に巻いてあげました♪

我が家は丸太で作ってますが、

太めの木の棒と枝なんかがあれば、各パーツに穴をあけてつないで、

トナカイのオブジェも作れると思います^^木の実をつけてもかわいいし。

自然のものでつくるのっていいですよ~ぜひやってみてね~♪

| | コメント (0) | トラックバック (0)

« 2013年11月 | トップページ | 2014年1月 »