オウチヅクリ*その4*着工~竣工まで

♪完成記念♪オープンハウス(ブログ上☆)~その3 お風呂編~

我が家の中でもわりと個性的な空間。

それはお風呂です。

152_2

外から見たお風呂

Pap_01432_2

内側から見たお風呂

Pap_01392

洗面です。

外から撮影した雰囲気と内側から写した雰囲気は、

撮影した時間帯、光の入り方、

撮り人やカメラの違いで同じ場所も違って見えます。

模型の時点からブログを見てくれていた方ならわかるでしょうが、

かなり模型に忠実に仕上がっています。

| | コメント (0) | トラックバック (0)

♪完成記念♪オープンハウス(ブログ上☆)~その2キッチン編~

Img_2174_2

コーラーのWシンクと水洗、浄水器はクリンスイです。

 

 Img_2173_2

L字の部分です。 

Img_2178

IHはAEG

Img_2182

Img_2183_2

カウンター前面です。

Img_2209

背面戸棚です。

Img_2210

Img_2211

 

 

| | コメント (2) | トラックバック (0)

♪完成記念♪オープンハウス(ブログ上☆)~その1 リビングダイニング編~

10_4   

2階デッキからみたLDKです。

08liv04_2 

リビングダイニング内部。

09liv05_2   

薪ストーブも入りました。

07liv03_2

 

11loft_3   

ロフトが上にあります。

~その2~につづく…。

| | コメント (14) | トラックバック (0)

出産!!おうち完成!!引き渡し!!

その日は1度に訪れた(誰も望んでないのに…^-^;)

出産予定日は12月21日。

前にも書いたが、早く産まれそうだと先生は言っていたのに…^^;

12月26日、予定日から5日が過ぎていました。

夕飯の後、夫と娘は寝室で先に眠っていました。

私はひとり用事をしていると、

あれれ…い、痛い^^;…来た、来た!!

でも、ふたりめだけに、自分でも怖いくらい冷静かつ計画的。

「もう少し陣痛が間隔短くなってから病院に行くぞ

ほんとはもう行くところだろうけど、

今行ったら、痛みに集中する時間が長くなって余計つらくなる。

だからギリギリで行こう^^;」

(あっ、世の中の妊婦さん、こんなバカは私だけです。絶対真似しないでね^^;)

そう、 私は陣痛が来てるんじゃない、ただのお腹いた、

そう、お腹いた…おなかいた…と自分をだますこと3時間^^;

いや~もう無理(@Д@;やっぱり産まれるよ~∑(゚∇゚|||)

そろそろ限界を感じたので、夫を起こしに行き、

必要な荷物を指示し、病院へ。

着いて2時間後、日付変わって12月27日産まれました^^

むすめ2号*^^*です。

Img_2147

4人家族になりました(*´σー`)

…って喜びもつかの間、

帰れ~そして早く寝るのだ~!!ヽ(*≧ε≦*)φ

夫とむすめ1号は夜中の4時ごろ帰って行きました。

だって今日は引き渡しの日。

「ママの代わりに来ました^^」とむすめ1号は母の代役として出席^^

Img_2038_2

戻ってきて、夕方病院に着くなり熟睡(´△`)Zzzz・・・。o○

立会出産と引き渡しの大役をいっぺんにこなすのは大変だったようで、

そのまま朝まで起きませんでした^^

激動の1日でしたが、私たちにとって忘れえぬ1日となりました。・゚゚・(≧▽≦)・゚゚・。

| | コメント (2) | トラックバック (0)

出産間近…竣工間近^^;

12月13日のお話。

「もうそろそろ産まれてくるかもね^^」

病院の先生にそう言われていました。

予定日は21日。

2人目は早いって言うからな~。ドキドキc(>ω<)ゞ

なんだかそろそろ産まれそう?^^;な気持ちを抱きつつも、

どうしても行きたくて、

「(車の)揺れで産まれたらどうする?^▽^;」

なんてシャレにならない冗談を言いつつ、現場へ…。

いろいろな設備機器が設置済みでした。

ハンスグローエ シャワー水栓

Img_2040

ハンスグローエの手洗い用水栓&IKEAシンク

Img_2043

シャワー水栓と手洗いの水栓&シンクは、

Hさんの奥さんが提案してくれて採用したもの。

予算が厳しいシワ寄せがここに表れています^^;

そこそこスッキリとキレイなもので、

これだけ低価格な製品はなかなか見つからないと思う。

私も安くてイイものをと一生懸命ネットや雑誌、店頭などで探しましたが、、

「良品安価を探す天才」Hさんの奥さんはすごかったw(゚▽゚)w

その他も仕上がってきていました。

Img_2054

ロフト下の飾り棚

Img_2046

ウォーキングクローゼット部の小窓

Img_2055

トイレも納入されました。

なんともビックリ?!!(゚▽゚屮)屮

トイレまでも施主支給です^^;Panasonicアラウーノ

Img_2053

玄関扉だけはまだ枠以外付いていませんでした。

最後のお楽しみです。

おなかの赤ちゃん登場も、現場工事もあと数日です。

どちらが先かな?とこの頃は思っていました^^

 

| | コメント (0) | トラックバック (0)

1階、壁塗装作業

12月5、6日。

1階の壁の塗装、施主作業です。

言い出しっぺの私はやはり今回も不参加。・゚゚・(≧д≦)・゚゚・。

本当に皆さんごめんなさい。

夫とHさん夫妻が作業してくださいました。

Img_318041f90

ミスター几帳面=夫^^

6日の日、

銀行にローンの件で夫婦そろって行かなければいかなくて、

現場と同じ市内なので、

私も銀行へ行った帰りに寄りました。

するとほとんど塗装が終わっていました。

Pap_0136_800x600_2

Pap_0137_800x600_2

まるで陶器のように丁寧に仕上げてくれていました。

私はもっと適当にジャンクな感じに仕上げるつもりだったのに^^

(いいんだよ、いいんだけどね^^)

でもみんな一生懸命やってくださっていて、

いくら臨月で現場が冷えるからとはいえ、

自分が参加できなかったことが、

とにかく申し訳ない気持ちでいっぱいでした。

銀行から駆けつけた時、鼻と頬にペンキをつけた、

Hさんの奥さんのあの時の顔は忘れられません。・゚゚・(≧д≦)・゚゚・。

施主作業に関しては本当にご迷惑をおかけし、

かつ、お力を貸してくださいました。

この日はオウチヅクリの中でも忘れられない1日です。

Hさんご夫妻、夫…本当にありがとう^^

| | コメント (4) | トラックバック (0)

内装工事ラストスパート

前に書いた1階外壁の塗装の後、夫が新型インフルエンザになりました。

私も感染し、妊婦の重症化を聞いていたため、大変しんどい思いをしました。

当初の3日間が元気な人が感染した場合より体がつらかったです。

ただ、重症化までには至らず、タミフルで何とか回復しました。

…そんなわけで現場に結構行けてなかった私。

少々とんで、12月6日の現場です。

内装が随分仕上がってきました。

Pap_00482

キッチンカウンター前。塗装とタイル工事途中です。

Pap_0050

ミーレの食洗機も入りました♪

Pap_0051

Pap_0054

リビング。まだ窓が入っていない状態です。

Pap_0056

ロフトと飾棚

Pap_0057

わかりにくいかもしれませんが、薪ストーブ台です。

Pap_0059

階段下。

Pap_0062_2

洗面。

どこもあと少しで完成のところまできていました。

| | コメント (2) | トラックバック (0)

外壁の塗装作業

新しい暮らしも随分落ち着いてきました。

久しぶりの赤ちゃんとの暮らしにも慣れ、

パンを焼く余裕も戻ってきました^^

そんなわけで止まっていた11月半ばからのオウチヅクリのお話、

つづきです^^

11月11日、1階の外壁の塗装作業をしました。

塗装作業は施主作業。

ですが残念ながらこの日、病院に安静を言われていた妊婦は不参加。

土日に作業できればよかったのですが、

大工さんの仕事の予定の都合で、

材料が届き次第すぐに作業しなければいけませんでいた。

そんなわけで

参加できない妻の分、夫が有休とって頑張ってきてくれました。

塗装に使ったのは、キシラデコールのやすらぎ、オリーブ、パリサンダの3色

Img_1920_2

塗装済みの板、乾かしています。

この外壁の板、

Hさんから3色で行こうと思ってるんです。

と提案いただき、色は提案された中から自分たちが選びましたが、

3色の配置の仕方はHさんの感覚におまかせしました。

3色?っていったいどうなるの~Σ(゚д゚;)━━!!

と思っていました。

でももう、段々Hさんからの提案に乗っかると出来上がった時に、

見せられるサプライズを面白がっていたので、

ここは出来上がりを楽しみに待つことに。

するとやはり大正解でした。

Img_1928

今でもこの3色に配した外壁はかなりの私のお気に入りです♪^^

| | コメント (2) | トラックバック (0)

屋根上の夜景☆と現場での確認作業


10月10日は遅くまで現場にいたので、夜景も見えました。
屋根上の夜景です。

屋根上に登れるといいのにといろんな方に勧めてもらい、
一時心揺らいだのですが、
実際登ると屋根が傾斜しているので、
登ってるとちょっと怖いかも^^;

ちなみに夫よ、どうしてこんなに写真がボケているんだね?^^;
綺麗な夜景でしたがちょっと半減してますヽ(;゚;∀;゚; )

そしてこの日は電気屋さんもともに、
各部屋のエアコンの設置位置や、
外のデッキのライトの位置、
それから外水栓の位置など具体的に決めて指示。

すべて実際に見て、「この辺で^^」と印したりして、
細かくお願いする作業が続きました。

元々図面上で決まってはいるんだけど、
現場で具体的にお願いすることで、
使い勝手がよくなりそうで助かります。

それからHさんより洗濯機の配管用の点検口が、
壁裏の寝室に設置することになるのですが、
見た目悪いので、
そこをニッチにしてはどうかと提案いただきました。

もともとの計画で、
浴室にシャンプーや石鹸などを置ける、
ニッチも造ってもらうようになっていたのですが、
そのニッチの素材を木にしていたのですが、
現場監督Kさんから、傷み易いことを心配頂き、
Hさんとみんなで相談し、
ニッチ部の素材を変更しようと、
予算とデザインの狭間でにらめっこしつつ、
いろんな材質の場合を検討し、
長い時間かけて話して、
タイルに変更することで落ち着きました。

細かいところまで、
HさんもKさんもいつでも真剣に考えてくれて、
仕事をしてくれます。
そんな人たちに支えられて我が家は仕上がっていきます。


| | コメント (4) | トラックバック (0)

現場着々と進行中

長く更新せず、まとめて更新します。

娘からもらってしまった風邪。
薬が飲めない今だけになかなか直らず^^;
倒れるほどの風邪でもないが、妊婦は体力を奪われ、
常に疲れていた(;´Д`A ```
という状況が続いた10月下旬。

まずは10月10日の現場です。

玄関口です。右側に扉が入ります。
屋根と突き当たりの壁は鉄です。
まだここから仕上げがされていきます。


↑小窓、そして1階の窓ガラス↓が入りました。




断熱材も入り始めました。


で、これは何かと言うと空気を取り込む仕組み。
2階に設置した薪ストーブの空気を取り込んで、
1階にある各部屋に送り込む為のダクト

実物を見ると物凄く大層なものに見えますが、
仕組みは単純なんだとか。

そしてこの日事件発覚!!

なんと、電気工事屋さんと打ち合わせをした結果、

我が家はサンテレビが映らないかも!!!!

なんですとぉ!!Σ(-∀-;)
関西圏でない方にはわからないかもしれませんが、
ほとんどの甲子園球場で行われる阪神タイガースの試合を、
ほとんど中継してくれる、
阪神ファンにはなくてはならない兵庫県にあるローカルテレビ局です^^

駄目だ!!考えられない< ;`∀´>

付き合ってるころからデートで甲子園に行くとか当たり前の我が家。
娘はヒッティングマーチで1歳のころから踊ってたほど…^^;

THE関西人の我が家にとって、
サンテレビが映らないなんて…。

電気屋さん曰く、山の位置や家の向きの加減が、
経験上、ちょうどサンテレビが入りにくい可能性がある…と。

これは大問題だぞ~。
夫よどうする?君がいちばんつらいかもだね~^^;
電気屋さんの予想が当たらないことを心から願う嫁なのでした。


| | コメント (6) | トラックバック (0)